平野区周辺の情報を手あたり次第発信するブログ

平野区在住の、平凡な家族が発信している平凡なブログです。平野区・東住吉区周辺のお気に入りのお店、オススメのお店、おいしい飲食店、平野区東住吉区周辺にお住いの方に役に立つ情報、日常生活の出来事、私の息子がハマッテいる事、お気に入りの物、めげずに行っている子供達の習い事等を紹介しているブログです。やんちゃ盛りの2人の息子との家族の出来事をどんどんと書いていきたいと思います。このブログに紹介しているお店や商品の感想は、管理者の主観で書いていますのでご了承下さい。

 

近鉄南大阪線の大和川橋梁の状況は?

近鉄南大阪線が運休した原因となった、大和川橋梁のその後を、5日後に見に行ってきました。

 

人身事故以外では、滅多に運休しない近鉄南大阪線が、平成30年4月25日から26日の間運休をしました。

 

原因は、大和川にかかる、大和川橋梁の一部の橋脚が傾いた事によって、運休したみたいです。

 

この大和川橋梁ですが、大正12年に作られた橋脚のようですね。

 

補強工事をしながらも、100年近く使い続けている橋げたです。

 

100年近く前の橋脚を今でも使えるって、当時の技術もすごく高かった事が伺えます。

 

さて、今の状況ですが、工事が行われていますね。

 

"

 

北から3番目の橋脚の下には、係員が座っていて状況を確認している見たいですね。

 

現地の工事関係者の事務所でしょうか?

 

事務所の横では、電車が通過の度に測定器を見ていました。傾きがないかチェックしているのでしょうか?

 

現在のレールの状況です。運休のニュースでみた映像では凄い歪んでいたのに、2日で修復できるって凄いです!

 

列車は徐行運転で大和川橋梁を渡っています。スマホでも撮影ができる程のスピードです。

 

近鉄南大阪線は、松原・藤井寺方面の方の大切な日常の足です。今回、この線が止って松原・藤井寺方面の方は通勤・通学に大変な思いをしたみたいです。

 

時期的には、架け替えの時期なのかなぁ?補強で使えるのかなぁ?

 

安全に乗車できる様に、近鉄も頑張って下さい!