平野区周辺の情報を手あたり次第発信するブログ

平野区在住の、平凡な家族が発信している平凡なブログです。平野区・東住吉区周辺のお気に入りのお店、オススメのお店、おいしい飲食店、平野区東住吉区周辺にお住いの方に役に立つ情報、日常生活の出来事、私の息子がハマッテいる事、お気に入りの物、めげずに行っている子供達の習い事等を紹介しているブログです。やんちゃ盛りの2人の息子との家族の出来事をどんどんと書いていきたいと思います。このブログに紹介しているお店や商品の感想は、管理者の主観で書いていますのでご了承下さい。

 

なぜ谷町線喜連瓜破駅はこんな名前になったのか?

喜連瓜破駅(きれうりわり)は谷町線延伸時の計画では喜連駅(きれ)になる予定だった

 

f:id:kanenori1970:20180117003711j:plain

 

よく、駅名の難解名で取り上げられる喜連瓜破(きれうりわり)

 

昭和55年に開業しましたが、谷町線延伸の計画時点では喜連(きれ)駅だったんですね。

 

これは、駅の住所が喜連2丁目だったからです。

 

まあ、普通の理由ですよね。

 

そこに、異論を唱えたのが瓜破側の方々でした。

 

喜連と瓜破は、長居公園通りを挟んだ隣の町になっています。

 

瓜破もこの駅に接しているから瓜破にして欲しいと。

 

実は、この境目ですが、今は平野区内の一つの町会の境になっていますが、昔は摂津の国と河内の国の国境だったんですね!

 

お互いに譲らず、最終的に喜連と瓜破を足した、「喜連瓜破」で決着が着いたんですね。

 

そんな事もあって、地下鉄谷町線喜連瓜破の駅名が誕生しました。